FX証拠金、資金は多い方がいい!・・・って、大丈夫?

たまに、「お金があれば・・・」と、いつも言ってる人がいます。

大金があれば、FXで大儲けできるのに・・・、と。

まだトータルプラスにもできていない状態で、大金があって、
一体どんなトレードができるというのでしょうか(;´Д`)。

また、「資金はあればあっただけ有利です。」とよく耳にします。

これを聞いて、あまり貯金のない人は、とても自分は不利なんだと落ち込んだり、卑屈になったり・・・


でも、ちょっと待ってください。
たしかに、これは正解でもありますが、稼ぐスキルのある人に限ったことです。


FXで大成功しているのは、資金が豊富でない人が多い?

どん底からのサクセスストーリー。

FX界でも、よく聞く話ですし、これは実際に多いです。

なぜか!?

5d5271099107672f53ab6406096578ce_s


答えは簡単です。

もう後がない状態で、自分はFXで成功するしかないんだと、
命懸けで必死になるからです。

逆に怖いのは、まだFXのスキルが身についてもいないのに、

大きなポジションでトレードに挑み、大損してしまうことです。


恥ずかしい話、かつての私がまさにそうでした(^_^;)。
そして、どん底まで落ちました・・。

結局、私にはFXしかないと必死に・・(苦笑)。


先日、同じような経験をしたトレード仲間と、なんて馬鹿だったんだろうと久々に話したところです。

あの頃は今と違い、レバレッジ規制がなく、国内のFX業者でも、資金の200倍でトレードできました。

100万円の証拠金なら、なんと最大2億円の取引です。

数百万の証拠金で、ポジションを持てるだけもって取引していた私・・・

・・・そして、はい、ご想像のとおり、強制決済

バカですねぇ・・・恐ろしいです(笑)。

この話、笑えるようになるまで、時間がかかりましたよ~(^_^;)


資金があれば有利、それは稼げるように力がついてからです。

どんなに大金をお持ちの方でも、FXを始められるのでしたら、

少額資金から の取引をオススメします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ