FXで稼ぐことが目的ですか?トレードで稼いだその先を・・・

FXで稼げるようになりたい!

FXの専業トレーダーになりたい!

FXで一儲けしたい!

分かります、その気持ち。
でも、その先に何もないと危険です・・・。


FXで稼ぐことを「目的」にしてはいけない

私は、稼げるようになるまで、FX漬けの期間がありました。

まさに、FX中心の毎日でした。

寝ることよりも、遊ぶことよりも、為替相場中心の毎日でした。

そういう時期も必要だと思います。
しかし、ある程度習得してからもそれだと考えものです。

だって、それじゃFXの奴隷ですよね。

困ったことに、相場は24時間動いています(笑)。
いつでもできるのがFXのメリットだったはずなのに、24時間動いている相場が疎ましくなったら、重症です。


自由になりたくて、FXを始めたはずなのに、FXに生活を支配される。

これはFXに限ったことではありませんが、何より健康第一です。
健康な体あってこそ、FXでも好きなことでもできるのです。

ですから、しっかりと時間を自己管理していきましょうね。

FX専業トレーダーの生活は?セレブ豪華な毎日を?

さて、トレードだけで生活している。
専業トレーダー、はどういうイメージでしょうか?


もしかしたら、セレブ生活を夢見てFXを始めたかもしれません。

どのような生活をするかは人それぞれだと思いますが、
トレードというのは、とても地味な仕事です。

全てが一人で完結してしまいます。
外で働いていれば、どんな仕事でも、誰かと関わる機会がありますが、トレーダーというのは、非常に孤独なものです。

たとえば、FXで稼いで親孝行したいとか、会社をたちあげたいとか、FXを稼いだその先に何かないと、モチベーションが続かないと思うのです。


会社を辞めて専業トレーダーになれば、いろんなストレスから解放される!

しかし、人間というのはワガママなもので、そんな喜びは最初のうちだけ。

トレーダーはなんて孤独なんだ!などと言い出します。贅沢ですねぇ(笑)。


私は、一人っ子のように育ち、お家大好き、一人の時間大好き人間なのですが・・・。

しかし、そんな私でさえも、トレード生活が嫌で嫌でしょうがなくなることが正直あります(笑)。

FXで稼ぐことは、あくまでも「手段」であるべきだと思います。

FXで稼いだその先を見据えて、学習していきましょう。
手



私はそれが、自分のためじゃなく誰かのためである人のほうが、より強いトレーダーになれると思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ